山形で外構工事をしたい方は必見!エクステリアの費用について

「エクステリア工事の費用はどれくらいかかるのだろうか?」

多くの方が、エクステリア工事をする際にこのような疑問を抱くことでしょう。

そこで、今回はアプローチやカーポートなどエクステリアにかかる費用や注意点について、ご紹介します。

 

▢エクステリア工事の費用

エクステリア工事の費用は一体いくらほどかかるのでしょうか?

エクステリア工事は、主に50万円から100万円程かかると言われています。
新築で工事を行う場合は、全費用の10%をエクステリア工事に当てれば、バランスの良い工事が行えるとも言われています。
このときの費用相場は、100万から300万円です。

 

しかし当たり前のことですが、工事の内容によって値段は変動します。
例えば、ポストや門扉設置のように、門周りを工事すると、15万円から30万円程度の費用がかかります。
門から玄関にかけて歩きやすくなるするために石材を設置すると、10万円から15万円ほどかかります。
さらにカーポートや駐車場を設けようとすると、50万円から100万円の費用がかかってきます。
このように、設置物や広さ、材料によって値段相場が変動するため、業者との確認が必要です。

 

▢エクステリア工事の注意点

続いて、エクステリア工事の注意点をご紹介いたします。

 

*工事費用を予想しにくい

エクステリア工事では工事費用を予想しにくいという特徴があります。
なぜなら、エクステリアの宣伝を見る機会頻度が少なく、多くの方々が工事のイメージをあまりつかめていないからです。

 

*見落とし点が多い

エクステリア工事をする際はデザイン性を重視してしまい、機能面の計画立てを疎かにしてしまうことがあります。
例えば、次のような事例が挙げられます。
「玄関の階段が急になってしまった」
「植木を設置しようとしたら給排水設備がなかった」
「車庫に車を入れたら建物が邪魔でドアが開けられない」

これらのような失敗をしないように、業者との念入りな計画立てが欠かせません。
建物の大きさや配置を先に決め、建物の工事計画と同時にエクステリア工事をする必要があります。
そして、建物と同じように納得できるエクステリア工事を行うようにすることが理想的です。

 

▢おわり

このように、新築を建設する際、エクステリア工事の計画立てを怠ってしまうことがあります。
これでは、費用相場が大きく左右される可能性もあります。

エクステリア工事の施工方法や詳しい値段相場について知りたい方は、ぜひ株式会社IKEDAまでお問合せください。

お待ちしております。